NAVEL ~私のど真ん中~
好きなことを、自由に語る日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インストアライブ
先週の土曜日、友達に誘われてインストアライブにいってきました。
えぇ、タワ○コで行われた長澤くんであります。

感想としては、やっぱりライブっていいな~。
生っていいな~。って。

長澤くん、私としては苦手だったんですよ。
いや、前にもライブに行ったことがあるんですけどね(笑)
一番初めに声を聴いたときの印象があまりに強くて・・・。

一番初めに聴いたのは、パソコンで試聴したとき。
確かエレキギターでそこまではよかった。
声を聴いた瞬間に、なんだこの金切り声は!って思って・・・。
いや~、予想外の声だったからかもう耳が受け付けなかったのよ。

でも、それからオーキャンで聴いた時の声はすごく力強くって。
声がCDと全く違う~!!と、びっくりしたよ。
んで、以前行ったライブでもそれは思ってて。
長澤くんの声に私が慣れたのか、生とCDは違うのかわからないんだけど。
私は生で聴く長澤くんの声が好きです!!(爆)

曲は4曲やってました。
曲目は全部はわからなかったんだけど・・・・。
『24時のランドリー』と『EXISTAR』はわかった。
最初の3曲は、やさしめのバラード?なのかしら?
心地よいギターと、声でした。
最後の『EXISTAR』は、うって変わって激しい曲!
長澤くんの足拍子?に合わせて手拍子をしながら。
楽しそうに動き回ってた時に、ギターを弾く姿がチラッと見えたんだけど、かっこよかったな~!
もっともっと聴いていたいって思ったもん。

ライブって、ミネラルウォーターが普通置かれてるじゃない?
でも、長澤くんは缶コーヒーを持参(爆)
えっ?コーヒーって・・・・どゆこと?(笑)
私は見てなかったんだけど、ステージ上で開けてたらしいね。
いや、今から歌うのに缶コーヒー飲むんかい!って、思わずツッコミ入れたかったよ(笑)

最後に握手会?があったんだけど・・・・。
なんでこんなに緊張するんだろう??ってくらい緊張。
テンパって、うまく言葉が出てこない~!!
先に話してた人とか見てたけど、みんななんでそんなに話すことが・・・?
うーん、こればっかりは私のボキャブラリーが貧困なせいね・・・。
長澤くんの手は、もっとゴツゴツしてるかと思ったら、意外と柔らかかった!!
男の人の手って、こんなに柔らかかったっけ?って思ったわ(笑)
そして、私とそんなに背が変わらないのかも・・・・?って。
隣に立ってたマネージャーの目が鋭かったのにちょっとビビったり(笑)
まぁ、どんな人が来るかわからないから、気をつけてるんだろうけどね~。
薄いピンクのシャツを着てたのにはちょっと笑ったけど(笑)

このときに思ったのが、長澤くんで緊張してしまったら・・・。
まさよしくんと会えた時の私はどうなるんだろうと・・・・。
いやー、もう立ってられないかもよ?(笑)
逆に開き直って、フレンドリーにできるか?(爆)
あー、やっぱり最後はまさよしくんなのね~・・・・(爆)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
私は先日、左のこめかみを山さんにつつかれました。人差し指でつつかれたピンポイントだったけど、めっちゃ嬉しかった。ええ、夢です。
握手だなんて・・・きっと握った手を離さなくなりそうだわ。失神してね。
【2009/03/31 06:47】 URL | 十六夜 #- [ 編集]

私は先日山さんにハグされました。ええ、夢です。
あ~夢であれだけドキドキだから実際されたら失神間違いないわ・・・絶対にないけど(笑)
【2009/03/31 08:44】 URL | ukkey #- [ 編集]

十六夜さんへ
夢でも出てきてくれるだけうらやましいー!

まさよしだったら、離せないよね!
手に瞬間接着剤を仕込みたいくらいだわ(爆)
握手を想像しただけで・・・・・キャー!!よ(笑)

【2009/04/01 23:39】 URL | ゆきんこ #- [ 編集]

ukkeyさんへ
ハグ・・・・・ハグですって!?
うらやましい通り越して、嫉妬だわ!(爆)
あぁ、現実でされてみたい・・・・きっと鼻血出ちゃうわよ。
絶対ありえないけどね~。


【2009/04/01 23:41】 URL | ゆきんこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://move2084.blog64.fc2.com/tb.php/407-13e8bf0b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。